スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みのお知らせ

勝手ながら
11月3日の夜の部と4日は
 お休みいたします。

よろしくお願いします。


スポンサーサイト

秋メニュー

今日から秋メニュー第二弾をはじめます。
新たに加わった種物は…

三陸産の牡蠣を使った
        天ぷら蕎麦と
        牡蠣南蛮蕎麦
100%もち米の
        焼きたてちから蕎麦
                   です。

お餅は単品のご注文も可、です。

今年の牡蠣は魚河岸直送ということもあって非常に美味です。 
旬の味をおたのしみください。

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

手打ち蕎麦教室

11月18日に手打ち蕎麦教室を開きます。
五反田商店街の主催で五反田文化会館で16時からです。

今回で蕎麦打ちは二回目になります。
上手にできるに越したことはないですが
まずは楽しく! をモットーにしています。

募集は先着二十名と少ないのでなるたけ早く申し込んでください。

詳しくは店頭に張ってあるポスターをご覧ください。


kemuri

77days.jpg

修行時代にめったに見ない週刊誌に記事が載っていて、そんなものに普段なら見向きもしないのに…
何を思ったのか、聴いてみようと思っていたらラジオから偶然流れてきて一発で気に入ったのを覚えています。

片道一時間の通勤にはこのCDを何回も聴いていました。

前向きな曲の多いこのCDは当時から気にっていて、いままで数えられないほど聴いています。(レコードなら擦り切れるくらい、ですか)

毎年、秋の冷たい雨の降る夜になると思い出す一枚です。


スタンプラリー

今日から品川蕎麦の会全店でスタンプラリーを開催します。

七店全部を周るのでちょっと大変ですが
賞品を見てください!

あんな焼酎やこんな酒、またはお食事券まで!

期間も一ヶ月と長いので周りやすいかと思います。
ただ、プレミアのついた焼酎はなるべく早く周ってもらいに行ったほうが
いいでしょうね

たくさんの方のご参加をお待ちしています。

新米

PA160001-1.jpg
お待たせしました!
蕎麦に続きお米も"新"になりました。

会津産のひとめぼれです。

この透明感をご覧ください。
明日の炊き上がりが楽しみです。





新メニュー

turunosato.jpg


今日は、お酒の仕入れに行ってきました。
お店から車で一時間ほどかかるところにある酒屋さん。
"まさるや"さんです。

ずらっと並んだ季節のお酒から選んだお酒は・・・

強力 ひやおろし 特別純米
鶴の里      山廃純米

そして、あの久須美酒造さんの 
   亀の翁 大吟醸
                です

おつまみに合うおいしいお酒を選んできました。



地酒

日本酒が売れないと言われている。

酒の味が昔より落ちたのだろうか?いや、そうではないと思う。
むしろ今は、格段に品質は向上しているように感じる。
酒蔵の方達は一生懸命だし、おすすめのお酒はどれもおいしい。

毎年、いろいろなお酒を季節限定(今なら‘冷やおろし’ですか)でだしたり新しい造りにチャレンジしたり、僕なんか脱帽してしまうくらい酒造りに真剣に取り組んでいます。

そんな魅力的な酒をお客様に店でお伝えしようと昭月庵ではいろいろな
飲み方を提案します。
地酒は冷のみ・・・なんて固定観念はどうぞ捨ててください。
しっかりと醸された純米酒は燗しても燗冷ましでもおいしいんですよ!

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

アナログ

最近、昔(学生時代だから、もう二十年前のことか!)買ったアンプやレコードプレイヤーを引っ張り出してきました。
一緒に片付けていたレコードなんかも出てきて改めて聞きなおしている今日この頃です。
一枚五千円ぐらいした劣悪な海賊版が山ほど出てきたり、旅に出たときに買った日本じゃ絶対に手に入らないような貴重版があったりとびっくりしています。
live.gif

その中でも、ジャマイカで買ったレゲエのレコードの音の良さには驚きを通り越して不思議にさえ感じます。
一度レコードをプレスしているところを見たんだけれど、これがまたいい加減!極端な話、中心の穴がずれていても全く気にせず作り続け、これが再生できるんだから・・・。
CDと比べてもノイズが若干多いぐらいしか感じない、ノイズも立体的に
聞こえてこっちの方が良い!と思えちゃうぐらいです。
同じ音源をCDとレコードで聞き比べると面白い。

全てのレコードのようにアナログがいいとは言えないだろうが、原点に戻って手作りの良さや欠点を考え直そうと思う日曜日です。

テーマ : (≧∀≦)キャッキャッ
ジャンル : 日記

打ちたて

蕎麦は打ちたてがいい、という風に言われることがよくあります。
しかし、茹でると全部湯の上の方に集まってしまい、均一に茹で上がらないのです。

そこで打った後一時間程寝かせると蕎麦がしっとりと落ち着き、釜の中で踊るように茹でる事ができます。
さらに大量の湯の中で均等に熱が伝える事によって、固ゆでになる事もありません。

打った後、慌てずによく寝かせるということはおいしいお蕎麦を出すポイントの一つだと考えています。

  

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sobaMaster

Author:sobaMaster
手打ち蕎麦 本格焼酎と地酒
五反田・昭月庵です

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
633位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
ご来店ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。