スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜前の仕事 ②

釜前の仕事で一番大変だと思っているのが、蕎麦の盛り付けです。せいろにきちっと盛り付けられた蕎麦は、見るからに美味そうですがいまいちな時は本当にダメです。料理はすべて最後の盛り付けにかかっています。美味しく作るどんな努力も最後の最後で台無しになってしまいます。

修行していた時も師匠にずいぶん言われました。
忙しいときは、特に注意をしなくては・・・ それだけ見ている人も多いわけだから。


調子のいいときは、最大五人前をゆでたためざるからきっちりと一人前ずつ五枚のせいろに均等に分けられます。そしてその五枚共がきれいに盛りつけることができます。そんな日は、何をやってもバッチリ決まります。
妥協しないで、楽な方にながれないように気をつけています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sobaMaster

Author:sobaMaster
手打ち蕎麦 本格焼酎と地酒
五反田・昭月庵です

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
748位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
ご来店ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。