スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生地のたたみ方

750グラムを打つようになると生地のたたみ方が変わります。今までの1.5倍に蕎麦が増えるので効率よく包丁を使うために今までの四つ折から八つ折にします。
単純に考えて厚さが倍になります。そうすると包丁の角度が問題になってきて、少しの角度の違いで蕎麦の断面はひし形や台形になってしまいます。目標は正方形ですが、形が崩れるほど茹で上げたときに水切れが悪く食感がいまいちな蕎麦ができます。
最初のうちは厚さに苦労しますがこの厚さに慣れると何キロの蕎麦でも打てるようになります。まずはチャレンジしてみてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sobaMaster

Author:sobaMaster
手打ち蕎麦 本格焼酎と地酒
五反田・昭月庵です

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
786位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
ご来店ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。