スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋つなぎ

芋水

山芋をつなぎに使います。
すりおろした大和芋に水を加え良くときます。そしてこれを水の変わりに加えていきます。大和芋の量がそれほど多くないので蕎麦にしたときには、味はしません。が、蕎麦の表面がつるつるの滑らかさにななります。
十割で打っても芋の繊維質でかなり楽です。

今月の手打ち蕎麦教室は、この芋つなぎで蕎麦を打ちます。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【芋つなぎ】

山芋をつなぎに使います。すりおろした大和芋に水を加え良くときます。そしてこれを水の変わりに加えていきます。大和芋の量がそれほど多くないので蕎麦にしたときには、味

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sobaMaster

Author:sobaMaster
手打ち蕎麦 本格焼酎と地酒
五反田・昭月庵です

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
3028位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1000位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
ご来店ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。