スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦づくり名人への道 ⑩

土寄せ


苗木の下側から7割、上側から3割の割合で土をかぶせます。ここで注意したいのがかなりの傾斜があるということです。普通なら左右から同じ量の土をかければいいのだけれど、この畑では傾斜の下側から土を持ち上げなくてはならないのです。
慣れない鍬を操り、土に足をとられ斜面に踏ん張って土を寄せていきます。

若手のIさんがやはり一番体がうごきます。そのIさんでさえ斜面に苦戦していました。

体勢を斜めにして鍬を使うのは思ったより重労働で、力を入れすぎると苗木を折ってしまうので加減が必要です。そのために握力も相当使いました。

つち 

だんだんと鍬を握る力がなくなっていき、ひざが笑い出しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

sobaMaster

Author:sobaMaster
手打ち蕎麦 本格焼酎と地酒
五反田・昭月庵です

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
864位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
リンク
ご来店ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。